公益財団法人 総合健康推進財団

財団の活動

調査、研究事業

  1. 財団では、健康に関する研究会を設置して、幅広い研究に積極的に取り組み、健康の増進に寄与することとしています。
    1. (1) 健康と水研究会(平成5年11月設置)
      1. 安心して飲める健康によい水の研究。(平成5年度~平成6年度 6,381千円)
      2. クーリングタワー冷却水の微生物制御のための基盤研究。(平成9年度 2,109千円)
    2. (2) 健康と安全な食品の研究会(平成7年9月設置)
      1. 健康食品・栄養補助食品並びに新機能食品の現状と問題点、および食品の安全性と健康に関する調査研究。(平成7年度~平成9年度 9,078千円)
      2. HACCP(危害の発生を予防するシステム)と微生物管理に関する研究。(平成12年度~平成13年度 1,427千円)
      3. サプリメント(健康補助食品)に関する研究。(平成14年度~平成15年度 2,831千円)
  2. ムラサキイモエキスが持つ健康機能についての評価に関する研究。(平成17年度~平成19年度 1,500千円)
  3. 財団法人 長寿社会開発センター等の助成による調査、研究を行っています。
    1. (1) 財団法人 長寿社会開発センター助成事業
      • 保健師、看護師に向けた介護予防アドバイザー養成研修事業(平成15年度 2,430千円)
      • より良い介護に向けた退院計画支援セミナー事業(平成16年度 1,681千円)
    2. (2) 社会福祉・医療事業団助成事業
      • 在宅医療推進事業(平成2年度~平成4年度 182,880千円)
      • 在宅ホスピタルケアモデル研究事業(平成3年度~平成5年度 71,319千円)
      • 高齢者在宅療養マニュアル等作成事業(平成7年度~平成9年度 27,977千円)